Theアフィリエイト≪広告収入≫

アフィリエイトは主婦でも稼げる広告収入

アフィリエイトとは?

アフィリエイトは広告収入の事で自分のホームページに広告を貼ったり、メールマガジンなどに広告を貼って、その広告リンク経由で発生するクリック収入や商品販売マージンで収入を得るシステムの事を言います。

ユーザーから見たアフィリエイト広告収入

「アフィリエイトって何?」と言っている方!もう手遅れですじゃ!な〜んて、月に数万円ならやり方さえ勉強すれば来月にでも可能ですよ。ただ、月に数百万円稼ぐつもりなら、生半可な気持ちでは難しいと思いますけど。そういえば、アメリカのアフィリエイター(アフィリエイトで生計を立てている人)の中には月に1千万円台を稼ぐ人も居るんですって。こんなに稼いだら、もう、仕事も辞めちゃいそうですね。ただ、注意したいのがアフィリエイター達がお客様を広告で流す際に重要な訪問口となっているのが検索エンジンです。検索エンジンたちの機嫌が悪くなると、あっという間に売り上げも落ちてしまうのも(だから仕事は辞めないでね。)アフィリエイトです。

広告収入って儲かるの?

アフィリエイトは「ユーザーから見たアフィリエイト広告収入」で説明している通り、海外では個人で1千万円クラスを稼いでしまう人もいます。日本でもアフィリエイトで広告収入を得ている方で上位クラスのサイトになると既に月収数百万円を超えています。もちろん広告収入関連ビジネスは今後パソコンが普及するにつれて、利益は増え続ける事でしょう。私が知る限り、よくある個人ビジネスでリスクが全くなく稼げる(自分の努力(労力)は必要)のは、これしかないのではないかと思います。

私のアフィリエイト(広告収入)

私が初めてアフィリエイトで広告収入を考えたのは5年くらい前でした。私自身もそんなに儲かるものとは考えていなかったので、やろうと思っていただけでずっとやってはいませんでした。しかし、先日、私が運営する情報サイトでレンタルサーバ代金だけでも稼げればいいなと思い、一番手軽に広告収入を得られる、Google Adsenseというのを始めてみました。そうしたら、1ヶ月でレンタルサーバ代以上稼いでしまい、これはやらなければ絶対損をすると思って本格的に始めました。もし、アフィリエイト(広告収入)を5年前から始めていれば今頃、ウハウハだったのかな?・・・

私はホームページ制作の仕事をしているのですが、地方のせいか、非常に単価は安いです。(それがお前の実力だから稼げないんだっていわないで〜)
アフィリエイトはポイントさえ掴んでしまえば、長い目で見た場合、悲しい事に私が受注しているホームページ作成のお仕事よりも稼いでしまいます・・・。

アフィリエイト広告と切っても切れないもの≪SEO≫

アフィリエイトに必要不可欠なのがSEO(検索エンジン最適化)です。SEOとはGoogle、YST(Yahooページ検索)などのロボット型と呼ばれる検索エンジンがどのようなアルゴリズム(プログラム手法)で構築されて順位を決定しているかを読み、その順位決定アルゴリズムに合わせてホームページを構築する技術の事を言います。

アフィリエイトサイト(広告収入サイト)のSEOに不可欠なロボット型検索エンジンの種類
アフィリエイトのSEOに使える
ロボット型検索エンジン
検索エンジンのアルゴリズム
YST(Yahooページ検索) Yahoo Search Technology
(Inktomi/AlltheWeb/altavista)

アフィリエイトサイトを構築する場合、SEOを全く考えないでホームページを作った場合、月に数千円かいい所じゃないですか?広告収入を得る時にSEOを考えるか考えないかという事はその位、重要に成ってきます。また、アフィリエイトのSEOに必要な検索エンジンアルゴリズムは常に変わっていますので、SEOに関する情報収集だけは常に行っておきましょう。

ECサイトから見たアフィリエイト広告導入の利点

アフィリエイトプログラムの導入はネットショップ運営サイトにとってお客様を獲得する手段の一つです。その中で、自社のリスクが最も少ないのは成果報酬型のアフィリエイトプログラムではないでしょうか?商売をするのにリスクは付きものですが、リスクが大きいものは中々手を出しづらいものです。どんな種類のアフィリエイトプログラムに参加すると効果が期待できるかを、きちんと見極めてアフィリエイトシステムを導入しましょう。

成功報酬型のアフィリエイト広告

リスクが少ないのはこの成功報酬タイプと呼ばれるアフィリエイトプログラムです。ネットショップの方は最初にこれで始めるといいでしょう。この成果報酬型と呼ばれるアフィリエイトプログラムは自分のサイトの商品が売れた場合に数%〜のマージンを広告を貼ってくれたアフィリエイトサイトに支払うもので、マージンを自分で調整すると損をする事はないでしょう。ただし、アフィリエイトプログラムの導入には広告代理店への参加月額基本料金が発生しますので、全くリスクがないわけではありません。売れればラッキーみたいな商品はアフィリエイトプログラムには向きませんし、それらの商品は、ユーザーアフィリエイトサイトもコンテンツを作成している事が少なく、ただ月額料金だけを支払う事になります。反対に売れ筋商品や自慢の商品を扱っているWEBショップはぜひ成功報酬型アフィリエイトプログラムに参加する事をお勧め致します。

クリック数に応じて支払うアフィリエイト広告

アフィリエイト広告の中にはクリック数に応じて支払うアフィリエイト広告もあります。しかし、その中で100%費用対効果が得られるシステムは少なく、導入した後はきちんと売り上げの伸び率と広告費を計算して、効果に見合うものかを見極めなければなりません。

比較的効果の期待できる1クリック〜円型広告(PPC広告)

オーバーチュア広告(Overture)

オーバーチュア広告とはYahooで検索した時に上部に出てくる[スポンサーサイト]と書かれた項目に出てくる広告で、PPC(Pay Per Click)広告と呼ばれ、正確に言うと、アソシエイトとも別称されるアフィリエイトプログラムの属性からは外れます。ただ、内容は同じですので一応ご紹介いたします。クリック単価を他のライバルサイトより高く設定している場合、Yahooディレクトリより上に表示される為、かなりの効果が期待できます。ただし、売れ筋商品などの広告の場合、1位表示でクリック単価は1クリック数百円からで、高額なのは数千円というのも存在します。しかし大体のキーワードは数十円です。ただ、1クリック数十円でも広告費だけで1日数千円も浪費しますので、最初は1万円程度の広告費投入から始めて、じっくり調査し、費用対効果を見極めて広告を検討して下さい。

オーバーチュア広告が表示される検索エンジンはYahoo以外にもMSN/Fresh EYE/NIKKEI NET/Cafesta/などがあります。ただし、格掲載サイト独自の広告表示審査基準があり、それぞれの審査基準に則って表示されます。法律スレスレのサイトや同一ジャンルの広告、は掲載サイトにすべて広告表示されない可能性もあります。

 


アフィリエイト用語/CMP


- アフィリエイトは主婦でも稼げる広告収入 -

Theアフィリエイト≪広告収入≫ デースケドガー